2017
19
Aug

Blog

北アルプス国際芸術祭2017-その5 山の唄~風のはじまり~信濃大町実景舎

長野県で行われたアートイベント、北アルプス国際芸術祭2017、その5です。

 

 

山の唄という作品です。扉を空けると暗い空間。その横に赤いトンネルが広がっていました。

 

 

奥へ進んでいくと白い部屋がありました。

 

 

白い部屋から振り返ったところ。

 

 

続いて車でだいぶ移動して山の方に来ました。木が、ワシャー!ってなっているのは『風のはじまり』という作品です。写真に写っている人の大きさで作品がとてもデカイ事が分かるかと思います。

 

 

中が通路、中心が広場のようになっていました。

 

 

続いての作品の入り口付近。うわー、白くて丸いへんなところ~。

 

 

おおう!景色が見えてきた!

 

 

信濃大町実景舎といって建物が作品になっています。大町が一望ですね、キモチいい。

 

今回はこれで時間が来たので帰りました。1日でしたが、だいぶ楽しめたので、また機会があったら来てみたいですね。

 

おわり。

 


もくじ

保存

保存

保存