2017
10
Aug

Blog

北アルプス国際芸術祭2017-その2 ちかく・とおく・ちかく~高瀬川庭園~

長野県で行われたアートイベント、北アルプス国際芸術祭2017の続きになります。

ちかく・とおく・ちかく という作品。
この部屋では、一つの題材でちかく・とおく・ちかくのイラストが書いてあり展示されていました。あんまり、ちかく・とおくの差が感じられなかったりしてシュールな印象でした。この部屋意外に、信濃大町商店街のいろんな所に貼られていて、見つけるとちょっぴりほっこりします。

高瀬川庭園という作品。古民家のお部屋に磁器でできた植物が張り巡らせてある繊細な作品。同様な感じのこの方の作品は、新潟の大地の芸術祭・瀬戸内国際芸術祭でもみた事があるので自分としてはお馴染みです。

だいいち黒部ダムと言う作品。
空き店舗内に黒部ダムを再現するという暴挙!?

しかも、「ダム湖」は足湯になっていましたよ!!

つづく。

 

 


もくじ

保存

  • このエントリーをはてなブックマークに追加